Skip to content

9.2 チップマウンタの各部の名称

Neoden4

誰にでもお求めやすい中国製チップマウンタ。一式100万円ぐらい。

Neodenについて

2009年設立 デスクトップ型のチップマウンタを主力製品としている。日本にはまだ代理店がない。

NEODENUSA

Neoden4の各名称

パネライズした場合は、ベルトコンベアで実装

一枚基板の場合は、据え置いて実装

Neoden4では、フィーダーは2つに分割されおり、フィードボックス、ペールボックスと言います。

フィードボックスは、部品送り、ペールボックスは、皮を捲る役割を果たします。

USBは、キーボードマウスを繋げるためのものです。内部のメモリに保存できますが、外部のUSBメモリにプログラミングデータを保存することができます。

Neoden4のサンプル付属品

サンプルの基板が付属しています。様々なパッケージに対応し、レール幅など、参考に基板を作成するといいでしょう。

Neoden4のスペック

ヘッド数:4配置率:10000PCS / H

フィーダ容量:テープリールフィーダ:48テープ幅:8mm、12mm、16mm、24mm振動フィーダ:5

5000PCS / H

ICトレイ容量:5

ビジョン最小コンポーネントサイズ:0201最大コンポーネントサイズ:TQFP240

適用部品:0201、BGA、SOIC、SSOP、QFN、TQFP、LEDコンポーネント、ダイオード、三極管、タクトスイッチ

コンポーネントの高さ:最大5mm

分解能X / Y軸:0.01mm Z軸:0.1mm

回転:+/- 180(360)

位置決め精度:+/- 0.02mm

X-Y再現性:+/- 0.02mm

適用基板面積:310mm * 1500mm

配置場所:310 * 1500mm(ワッフルトレイなし)

プログラミング:ソフトウエア自動プログラミング/手動機械プログラミング

メインコントロール:GUI

電源:220V、50Hz(110Vに変換可能)

電源:180W

外形寸法:機械:87 * 68 * 48CM

パッキングサイズ:94 * 74 * 60CM

正味重量:60KGS

総重量:80kg

Neoden4の構成

ディスプレイ(アナログ対応品)、キーボード、マウス

ベルトコンベアで連結可能。

リフロー 機と繋げて、PCBライン構築ができます。