Skip to content

1.2 5Vへの電圧変換

本項で使用するもの

項目 入手先
ブレッドボード http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-05294/
3端子レギュレータ(7805) http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-01373/
セラミックコンデンサ 0.1μF http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-02211/
セラミックコンデンサ 0.33μF http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04227/
9V アルカリ電池 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-03257/
バッテリースナップ(電池スナップ)「縦型」 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00452/
テスター http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-05910/

説明

ブレッドボード

ブレッドボードは、ハンダ付けを行わずにセンサーやコードなどを穴に差し込むだけで電子回路を作成できる基盤です。部品の付け替えが容易なため、回路の試作などに利用されます。

3端子レギュレータ NJM7805(Datahseet)


電圧を大きい電力を決まった電圧まで下げることができる端子です。この端子で下げた電圧は熱に変換されます。 この3端子レギュレータ(7805)を使って、9V(単三の場合は6V)から5Vの電圧を作り出します。

NJM7805の電気特性

項目 条件 出力(最小) 出力(平均) 出力(最大)
出力電圧 10V,0.5A入力時 4.8V 5.0V 5.2V
項目 定格
入力電圧 35V
消費電力 16W

配線図

計測

テスターを使って、3端子レギュレータの前後の電圧を計測すると、電池側で約9V、反対側で約5Vを表示します。電圧が下がったと事が確認できます。