Skip to content

8.5 回路図:パーツの追加

参考回路図を元にパーツ(部品)を追加していきます。

Tip

パーツを追加するには、ツールバーのAdd Partアイコンをクリックします。

パーツの追加

フレーム

A4L-FRAME-LIC

電源

3V3
5V
GND

Note

後でコピーできますので、とりあえず1個づつ追加します。

ESP32モジュール

ESP32-WROVER-B

LDO

ADP3338AKCZ

USBコネクタ

USB

電流制限IC

TPS2065DBV

USBシリアル変換IC

FT231XQ

クリスタル

CRYSTAL-ABS07

押ボタンスイッチ

TACTILE-KMR2(2個)

LED

LED-0603
HSMF-C16X

MOSFET

BS138PS(2個)

ピンヘッダ

PIN_1X19(2個)

アレイ抵抗

RESISTOR-ARRAY

Note

アレイ抵抗は、ひとつの部品に4つ分の抵抗回路が内蔵された部品です。回路図に追加する際に4回クリックします。

抵抗

RESISTOR-0603(3個)

コンデンサ

CAPACITOR-0603(8個)

Note

参考回路図にある、「C0」は無くても構いません。

ダイオード

DIODE_SCHOTTKY-RB161MM-20
ESDA6V1BC6

定数の設定

抵抗値とコンデンサ容量数を設定

参考回路図を見ながら、それぞれの定数を設定してください。

定数を設定するには、ツールバーのValueアイコンをクリックします。