Skip to content

6.2 Eagle Libの作成

ライブラリの作成

ULPの起動

整形

余分な線を削除します。

ロゴを選択します。

Group単位で、レイヤーを変更する準備をします。

Group単位で、レイヤーを変更します。

ライブラリを登録