Skip to content

3.3 下地の配置

配置するパーツ

部品名 場所
A4L-LOC FaBo-etc+A4L-LOC

操作

EagleのSchematic画面のメニューから、Add Partを選択します。

FaBo-etc+A4L-LOCを選択します。

始点に合わせクリックし、配置します。

Warning

配置が完了しても、同じモードが続きますので、ESCでキャンセルします。

ESCを押してキャンセルします。

Cancelでキャンセルします。