Skip to content

5.有線LAN接続でのWiFi設定方法

PCからsshでJetBotにログインする

sshでJetBotにログインします。ユーザ名はjetbot、パスワードはjetbotになります。
sshクライアント環境が整っていない場合は、Secure Shell(Google製)を用いて、Chrome browserからsshでJetBotにログインします。 

Secure Shellのインストール

Chrome ウェブストアにアクセスし、Secure Shellをインストールします。

chromeウェブストアでSecure Shellを検索します。 ポップアップ表示が出てくるので、「拡張機能を追加」をクリックしてSecure Shellをインストールします。 同期の有効化は特に必要ありません。

Secure Shellの実行

ブラウザの右上にあるツールアイコンからSecure Shellを起動します。

JetBotにログイン

有線LAN接続の場合はOLEDに表示されているJetBotのIPアドレスを確認してください。

password
jetbot

JetBotにsshログイン成功。

JetBotをWiFiルータに接続

JetBotのターミナルでWiFi接続のコマンドを実行します。アクセスポイント名パスワードはお使いのネットワーク環境に合わせた値にします。

1
sudo nmcli device wifi connect 'アクセスポイント名' password 'パスワード' ifname wlan0

sudo実行の際に、パスワードを聞かれますので、下記を入力します。

password
jetbot

IPアドレスの確認

IPアドレスの確認はifconfigコマンドを用います。

1
ifconfig -a