Skip to content

SPIの設定

SPIの有効化

FaBo 519 OutinSheildのアナログ計測はMCP3008を使用します。このMCP3008は、SPI1を使いますので、GPIOからSPI1のポートへ設定します。

Jupyter labからターミナルを起動して、

Jetson-IO toolを起動します。

$sudo /opt/nvidia/jetson-io/jetson-io.py

Jetson Expansion Header Toolが起動します。

カーソルとスペースキーでSPI1を有効にします。

カーソルでEXITに合わせてエンターキーを押します。  

カスタムDTBが作成されSPIがつかえるようになります。

再起動されます。